• ホーム
  • バイアグラは用法用量守って飲めば若返りが期待できる?

バイアグラは用法用量守って飲めば若返りが期待できる?

バイアグラは世界で初めて開発された、EDの症状を改善できる治療薬なので、市販のサプリやドリンク等の精力剤が効かなくなったら、試してみるようにしましょう。
精力がよみがえり、気力・体力ともに若返りを図れるので、下半身に自信をつけたい方におすすめです。
バイアグラが効果があるのは、クエン酸シルデナフィルという有効成分のおかげですが、25mg、50mg、100mgの三種類があり、海外では100mgを使う人が多いですが、国内では未承認となっています。
50mgを使っても、いまいち効果がなかったという方は、自己責任で個人輸入代行通販を利用すれば、世界標準の100mgのバイアグラを入手出来ます。
西洋人に比べると、日本人の体は比較的に小柄なので、大抵の方は100mgを使わなくても、50mgで効果があるといわれています。
服用量が多いと、ほてりやめまい、頭痛、吐き気などの副作用が起こりやすいので、いくら若返りたいからといって、必要以上には飲まないようにしてください。
バイアグラを初めて服用する場合は、少ない服用量から試した方が良いですし、一度服用すると、次に服用するまでに最低でも、24時間以上の間隔を空けなくてはなりません。
たとえ効果があらわれなくても、追加で飲むようなことは避け、24時間経つまでは我慢するようにしてください。
バイアグラを服用するときは、用法・用量を正しく守ることが大切なので、たくさん飲んで具合が悪くなり、病院に運ばれるようなことにはならないようにしましょう。
性行為が始まる1時間前に、空腹状態で服用すると、通常は効果があらわれ、下半身が昔のように元気になって、若返りが出来るようになります。
多少のお酒はかまいませんが、アルコール摂取が多すぎると効き目がなくなるので、飲みすぎないようにしてください。

関連記事